札幌 賃貸 物件選び

札幌の賃貸の物件選びについての情報をご紹介します。

賃貸・お部屋探し・ネット検索の注意点!

ネット検索のお部屋探しで「ネット検索のあるある」をご紹介します。
賃貸のお部屋探ししている方のほとんどが、 ネットで検索されているかと思います。
そのネット検索の注意点を簡単に3点ご紹介致します!
このブログを見れば、 自分の見つけたい物件の探し方や不動産業者側の話しも 分かるので、ネット検索でお部屋探ししたときの「お客様」と「仲介業者」のギャップが解消されるかと思います。
生活保護の方やペット物件についても軽く触れております。
同じ内容でYouTube動画もありますよ!

〜〜 紹介内容 ~~

①気に入った物件があって問合せしたら…

②駐車場の空きが…

③検索する諸条件が…

〜〜 ①気に入った物件があって問合せしたら… ~~

ネット検索で見つけた物件の問合せをしてみたら…
すでに決まっていた〜(TT)

これは本当に「あるある」です。

ネット上の賃貸物件の空き新着は載るのが早いです。
でも申込入って決まった物件の場合、本来ネット上の物件募集は消さないといけませんがライムラグ生じる場合がかなり多いです。
なので、よくお客様からネット検索したこの物件を内覧したいという問合せありますが、仲介業者側からすると、この物件まだあれば良いなぁという感じで調べています。

ここ最近では、申込入った物件の削除については運営サイト側で厳しくやるようにしているとのことで、このあるあるはかなり少なくなってきているはずなのですが、あまり実感がないです(;^_^A
なぜこのようなことが起きるかというと、単純に人気のある物件はすぐに決まってしまうのと、物件情報元と広告掲載した不動産会社・運営サイトの事務処理の問題にあります。

大家→管理会社→業者間サイト(リアプロ・レインズなど)→仲介業者→一般サイト(SUUMO・アットホームなど)→お客様
このような流れなので、どうしても時間差が生じてしまいます。

解決策としては、良いと思った物件は数件ピックアップして、不動産仲介業者にすぐ聞きましょう!
ネットには載っていない費用や諸条件など分かる場合があります。
電話で聞くのが何か面倒だなぁと思ったら、メールしましょ(笑)

それと、ネット上の物件情報で「情報更新日」という項目ありますが、あまりあてにならないです。
古すぎる日付よりは新しい日付の方が信頼出来ますが、もうすでに決まっている物件なのにずっと情報更新している不動産業者もおりますし、サイトによっていい加減さのランクが分かります(笑)

良い物件あったら、仲介業者に問合せしましょー!

〜〜 ②駐車場の空きが… ~~

駐車場の空き状況はネット検索では分からないです。
駐車場の項目にチェックして探される方のあるあるが、いざ不動産会社に問合せしたら部屋は空いているのに駐車場が空いていない…(TT)

きちんと載せている不動産会社もおりますが、空いているかどうかまではネット掲載ではほとんど載っておりません。
気に入った物件を見つけては仲介業者に何回も問合せして、駐車場は空き無しの返答があると、きっとストレス感じるかと思います。

これも解決策としては、気に入った物件を数件ピックアップして仲介業者に問合せをしましょう!
駐車場位置や軽自動車専用など色々分かるかもしれません。

〜〜 ③検索する諸条件が… ~~

次は諸条件についてです。
条件を細かくチェックして検索されるかと思いますが、あまり厳密に絞って検索しないことをお勧めします。

例えばですが、家賃5万円・駅から徒歩5分が希望であれば、家賃5.5万円・駅から徒歩10分で検索しましょう!
なぜなら、家賃5万円・駅から徒歩5分希望でも、家賃5.1万円または駅から徒歩6分で良い物件があるかもしれません。
自分の希望している諸条件より少し緩和して探すと、希望しているお部屋が見つけやすいですよ!

それと、検索条件の項目でほとんどのネット検索で載っていない項目があります。

「生活保護可」と「ペット可は犬?猫?両方?」です。
生活保護受給されている方からネット検索した物件を調べて欲しいとご依頼いただくことありますが、物件を調べると生活保護不可ということが多々あります。
検索する項目で「生活保護可」の項目が無いため、このようなことが結構あります。
高齢者可の物件だと生活保護オッケーの可能性が高いので、ネット検索する時は高齢者可の項目があればチェックして検索してみてください。

ペット可であっても、物件によって犬はダメ・猫はダメなどあります。
統計を取った訳でありませんが、ペット可でも大型犬はほとんどダメで、臭いや引っ掻き傷の関係で猫を敬遠する物件が多少あるように思えます。

生活保護・ペットに関しても、気に入った物件があればどんどん仲介業者に確認してみましょー!

3点ご紹介しましたが、ネット検索は非常に便利な反面、残念な部分もあります。
残念な部分はこれから解消されていき、さらに便利なツールになるかと思いますが、オンライン化が進んだとしても部屋の内覧は必ず自分の目で見ることをお勧めします!

仲介業者に物件についてはどんどん聞いて、お客様に合った不動産会社・担当者に巡り合えることを祈っております。

 

当社はご来店されなくても、希望する条件を仰っていただければLINEで物件資料を送らせていただき、ご自宅までお迎えに上がりご案内させていただくことが可能でございます。
初期費用や家賃の値引き交渉など出来る限りのことはさせていただきますので、お気軽にお問合せください。

最後までお読みいただきありがとうございます(^-^)

Akari Estate株式会社
代表取締役 佐藤 幸三
札幌市豊平区平岸4条3丁目5番8号 カプリス豊平公園1F
TEL:011-598-0330/FAX:011-595-7170