札幌 賃貸(アパート・マンション)

札幌市の賃貸(アパート・マンション)情報です。

原状回復トラブル 退去 5つのポイント

賃貸で住まれているお部屋の退去後、大家さん・管理会社とのトラブルは結構あり、色々なご相談を受けることがあります。
トラブルになるべく遭わなくするためのアドバイスを簡単ではございますが、ご説明させていただきます。

~~~ 紹介内容 ~~~
①入居時
②タバコ汚れと臭い
③引っ越しの荷物搬入、搬出
④退去時の清掃
⑤入居してからの不具合

 

〜〜  ①入居時 ~~

新しいお部屋に住むときに、管理会社から「入居時チェック表」のようなタイトルの用紙を渡されるかと思います。
その用紙になるべく細かく、キズ・汚れ・不具合等を明記して管理会社に返送します。
そして、その箇所の写真を撮り、スマホに保存、出来れば印刷して賃貸借契約書と一緒に保管しておきましょう。
クロス(壁紙)・床の張替えしていないと思われると箇所も撮影して保存してください。
入居時チェック表も大事ですが、この張替えていない箇所の写真撮影もすごく重要なこととなります。

入居時チェック表を記入するときには、荷物搬入と重なるときがあり、それどころじゃないと思いますが、面倒くさがらず記入することが後々自分のためになります。
管理会社から入居時チェック表のような書類をもらえなかったときは、自分で部屋ごとにチェックしてメモを残し、イヤかもしれませんが資料まとめて管理会社へ送りましょう。
管理会社に対して、「この入居者はしっかりしている」・「この入居者はうるさくて面倒くさそう」というイメージの先手を打っておくと効果的です!

・張替えしていない壁・床の写真は結構大事になります。
元々張替えしていない壁紙なのに入居してから汚れたと言われ、張替え代を請求されることが稀にあります。
例えば押し入れ天井壁紙が入居時に張り替えていないのに、入居してから汚れているということで退去時に請求されたお客様がおりました。
入居当時から退去時まで現状変わっていないのに何で?というのもあります。

〜〜  ②タバコ汚れと臭い ~~

かなり前だと喫煙が普通の時は、タバコ汚れや臭いも多少見逃してくれた時代もありました。
現在ですと、タバコ汚れと臭いは完全にアウト!となります。
借主負担でタバコ汚れ、臭いによる原状回復代を全て請求されます。
喫煙するなら、外で喫煙、台所換気扇下、近隣に迷惑掛けない程度にバルコニーで喫煙するのが良いかと思います。
台所換気扇下で吸ったとしても汚れ・臭いは付きますので注意してください。

〜〜  ③引っ越しの荷物搬入、搬出 ~~

③引越の荷物搬入、搬出
引っ越し業者が荷物搬入または搬出する場合はあまり心配ないですが、業者を使わず自分たちで荷物の出し入れするときは、壁やドアにキズが付かないように注意してください。
意外とこういうキズを見つけて請求してくるパターンあります。

〜〜  ④退去時の清掃 ~~

退去後は管理会社がどうせ清掃するから別にきれいにしなくて良いと思う方いらっしゃるかと思います。
考えは合ってますが、少しでも綺麗にして引渡すことによってイメージが違います。
管理会社担当者も人間ですので、あまりにも汚い状態で引渡されたら、良くは思わないです。

〜〜  ⑤入居してからの不具合 ~~

入居して間もない間に、照明が切れたり、シャワーヘッドから水漏れなどありましたら、すぐ管理会社に電話しましょう。
賃貸借契約書の内容にもよりますが、入居して1~2ヵ月以内であれば無償で対応してくれます。
照明やシャワーヘッドのパッキンは消耗部材なので原状回復で請求されることはありませんが、例えばリビングドアの建付けが急に悪くなり、床と擦れるようになった場合は床のキズ部分を請求される場合があります。
そういった時もすぐに管理会社に連絡して対応してもらいましょう。

色々書かせていただきましたが、入居時のチェックと写真が大事となりますので、面倒がらずに記録に残していくことで、トラブル回避の一つとなります。
参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

当社はご来店されなくても、希望する条件を仰っていただければLINEで物件資料を送らせていただき、ご自宅までお迎えに上がりご案内させていただくことが可能でございます。
初期費用や家賃の値引き交渉など出来る限りのことはさせていただきますので、お気軽にお問合せください。

最後までお読みいただきありがとうございます(^-^)

Akari Estate株式会社
代表取締役 佐藤 幸三
札幌市豊平区平岸4条3丁目5番8号 カプリス豊平公園1F
TEL:011-598-0330/FAX:011-595-7170